GoPro 9よりGoPro MAXのほうがあなたを満足させる3つの理由

デザインの道具

まぐ(@magsbase)です。僕はGoproMAXを愛用しています。なんな中で遂に発売されてしまったGoPro 9。(おめでとうございます!)僕の愛するMAXが最新機種では無くなってしまった瞬間でした。

しかし、スペックや撮影された映像を見る中で思ったのが「あれ?これならMAXの方がよくね・・・?」

ということで、この記事ではGoPro 9よりGoPro MAXの方が強い理由をまとめました。GoPro9購入の参考にしてみて下さい。

先にざっくりと結論を提示しておきます。

GoPro MAXの方が良い理由【結論】
  • MAXの方が画角とブレ補正性能が高い
  • ほとんどの人はGoPro 9の4K撮影をしない(FHDを使う)。Slomo撮影もしない。
  • GoPro HERO9にMAXLensを追加購入するとMAXに近い広角レンズとぶれ補正性能を得られるが、GoPro MAXより高くついてしまう。
  • MAXよりHERO9の方が画質は良い。しかし両者の有意差に気がつける人はどれほどいるのか疑問。
ゴープロ

逆に、以下のような人はGoPro HERO9を考えたほうがいいかもしれません。

GoPro HERO9を買った人がいい人
  • 4K以上解像度での撮影を主としたい
  • 4倍以上のスローモーション撮影をしたい
  • 星空をタイムラプスで撮影したい
  • 水中撮影をしたい(GoProMAXの水中撮影はピントが合いません)
  • 画質に人生を捧げている

動画撮影機材に関する記事なので、この記事では動画リンクを多用しています。再生した時点で記事で紹介する該当箇所から再生されるように設定しているので、動画をイチから全て見なくても再生ボタンを押して10秒ほどで理解できるようにしています。

スポンサーリンク

1. 画角とブレ補正がめちゃくちゃ強い

GoPro MAXはGoPro HERO9(以下GoPro 9)より広い画角『MAX Super View』を選択できます。通常の広角との差は一目瞭然なほどで、スピード感のある表現をしたいときや狭い場所でセルフィーを撮りたい時など、活躍の機会も多いです。

以下に比較動画(4:47~)を貼っておきます。左がGoPro9で右がMAXです。画角の差は一目瞭然ですね。

GoPro Hero 9 vs GoPro Max - Which is Right For You?

GoPro 9に追加で11,900円の『MaxLens』を取り付けると性能はカバーできる

しかし、ここまでの話はレンズをそのまま使った時の話。GoPro 9では別売りの『MaxLens』を取り付けることでさらなる広角を手に入れることが可能です。

MaxLensを使っている海外ニキの動画(6:40~)を貼っておきます。

Insta360 ONE X2 vs ONE X vs ONE R vs GoPro Max vs HERO9 + Max Lens Mod!

装着前と比較するとかなり広い画角になっていることがわかります。比較するとGoProMAXよりは流石に狭いようです。

画角に広さは・・・
(狭い)【GoPro 9】 < 【GoPro 9 + MaxLens】 < 【GoPro MAX】(広い)

MAX標準搭載の水平維持をGoPro9でやるにはMAXLensが必須

MAXは360度回しても水平が維持されます。言葉だけだと分かりにくいので動画(8:38~)で確認してみて下さい。

Insta360 ONE X2 vs ONE X vs ONE R vs GoPro Max vs HERO9 + Max Lens Mod!

用途によって個人差はありますが、これがめちゃくちゃ便利。グリップに持ったGoProを足元に向かって斜め下に向くよう持ってもブレなくなめらかに撮影できるんですよね。ちなみにこのやり方をGoPro 9の広角撮影でやろうとすると、以下の動画(0:41~)のようになります。

動画内左から3番目がGoPro 9で、一番右がMAXです。

GoPro HERO9 - Horizon Leveling & HyperSmooth 3.0 Comparison

GoPro9でもMaxLensを使えばこの動きを再現可能!(上動画の右から2番目)また、画角の狭いリニアモードであればGoPro 9でも再現できるようです。それでもMaxLensが有るのと無いのではかなり性能が変わるんですね。

水平維持性能は・・・
【GoPro 9】< 【GoPro 9+ MaxLens】&【GoPro MAX】

肝心のMaxLensは買うとGoPro MAXより高くなる。

じゃあレンズを買えばいいじゃん!という話なのですが、レンズのお値段はなんと11,900円。HERO9 BlackとMAX Lensを両方買うとMAXよりおよそ5,000円ほど高くなってしまします。それならMAXでいいじゃん

価格については後に詳しく説明します。

ブレ補正【HyperSmooth】はLensを買ってもMAXが強い

レンズを購入してもブレ補正はGoPro MAX の方が強力です。

下の動画では、MaxLensをつけたGoPro 9とMAXのブレ補正比較をしています。(1:39~)

GoPro Hero 9 - HyperSmooth & Stabilization Real-world Test

これは一目瞭然ですね。

ブレ補正性能は・・・
【GoPro 9 + MaxLens】<【GoPro MAX】

スポンサーリンク

次は、GoPro9がMAXより「強い」ことを紹介します。

2. GoPro 9の強みは「解像度」&「画質」。でもそれって本当に必要?

GoPro MAXの解像度は1080pである一方、GoPro 9は5kまで対応。解像度は圧倒的な差をつけてGoPro 9が勝っている要素です。

ちなみにMAXで動画撮影をする際の最高解像度は公称1440pですが、アスペクト比が4:3に限定されてしまうので用途は限られます。実質1080pと考えていいでしょう。

しかしここで疑問なのが、「4k、5k解像度での撮影って本当に必要なのか?」ということ。

YouTubeでの主流はまだまだ1080p。では、4Kモニターを置いている家庭は何割でしょうか。正解はおよそ7%です。(参考:外部サイト 4K8K放送視聴機器が440万台に。“ステイホーム”でテレビ視聴機会&買い換え増)大きく撮影しておいてあとから1080pに切り落とす、など活用法が無いわけではないのですが、ほどんどの人に4Kは不要です。

では画質はどうでしょう?GoPro9の画質は以前より進化して、より細かなディティールを再現できるようになりました。

画質を比較するのは簡単です。ここまでに貼った比較動画を見た時に「GoPro 9の方がきれいな画質だな」ということに気がつきましたか?気がつかなかったのであればその人にとって有意差は無いといって良いのではないでしょうか。ちなみに僕は気がつかなかったです。

GoPro 9の方が強力な要素について考えて欲しい・・・
その解像度と画質、本当に必要?

それからGoPro 9には「ナイトラプス」なるモードがあります。固定カメラで星空をタイムラプス撮影する時に役立つモードで、MAXにはない機能です。コレが必要ならGoPro9は良い選択肢ですが、これを用途にする人は少ないだろうということでこの項でまとめて紹介しておきます。念の為に言っておきますが「使わないなら要らないよね」というだけであって、「大きな機材を使わず気軽に星空をタイムラプス撮影したい!」というなら素晴らしいガジェットです。

GoPro 9 Sample Timelapse, Timewarp 3.0 and Night Lapse Video (Unedited 4K with Settings)

3. あまり使われていないといわれる360度撮影。それでも言いたい、「MAXはいいぞ。」

GoPro MAXでは360度撮影ができます。これはGoPro 9と比較するものではなく、多くのユーザーが「結局普通のGoProと同じような撮影ができるHEROモードを使っている」と言いますが、ここでもあえて僕はこの360度撮影を推したいです。推させてくれ。

以下に自分が制作したものの一部を切り抜いた動画を貼っておきます

GoPro MAX 作例

多くの人が持っているiPhoneではできないようなこういう表現が簡単に作れるのってめちゃくちゃ面白くないですか?

この動画のように映像表現で使う他にも、「イルカショーを見に来たけどイルカとセルフィーを同時に撮っておきたい!」などと複数方向の記録を残しておきたいときにとりあえず360度モードで撮影しといて後で切り抜く、なんて使い方もできます。雑に撮影したいときも便利。

じゃあGoPro MAXの完全勝利なのか?【MAXの弱点は水中撮影にあり】

ここまでGoPro MAXを褒めに褒めまくってきたのですが、MAXがGoPro9に勝てない点もあります。

それは水中撮影です

GoPro Max major FLAW! (help please)

動画を見るにかなり激しいピンぼけです。これは球型レンズの弱点なのでほとんどどうにもなりません。強いて言えばカメラに装着できる大型のドームプロテクターを利用すれば解決できるのですが、そこまで高価で大きなものを買うのであれば水中撮影用にGoProを買ったほうがいいように思えます。

ちなみにGoPro 9での水中撮影はこんな感じ。MAXと比較してかなり綺麗。

Morning Dive with the New GoPro Hero 9!
スポンサーリンク

GoPro 9には地味ながらも使う人には確実に便利な機能が多数搭載

また、GoPro9には便利な機能が多数あります。

特に「ボタンを押してから30秒遡って録画」と「タイムラプスの時間設定」は使う人によってはありがたい機能です。機能を1分にまとめたGoPro公式の分かりやすい動画があるのでこちらで確認してみてください。

GoPro: HERO9 Black | PowerTools

ほかにもGoPro 9がいい理由は用途によっていくつかあるでしょう。例えばモトブログでヘルメットに装着したいなら小ぶりなGoPro9のほうが負担は少ないです。

価格で比較。どこで買うと安いのか。【少し特殊なGoProのセールス事情】

ここまでGoPro 9とGoPro MAXの性能面の比較をしてきました。ここからは価格での比較です。

買い物は3通り「GoPro HERO9のみ」か、「GoPro HERO9とMAXLens」か、「GoPro MAX」です。

GoProは9が発売されるタイミングで、公式サイトからの購入が最も安く購入できる手段になりました。もちろん理由はあります。公式最安値で買う場合、1年間のGoProサブスクリプションが強制的にセットでついてくるからです。

サブスクリプションのパッケージ内容は3つ
・「GoPro本体やアクセサリが割安で買える」
・「故障時にお安く交換できる」
・「GoProで撮影した映像を保尊できる容量無制限(!)のクラウドストレージを使える」です。

ちなみに記事執筆時点でMAX Lensはアクセサリ割引の対象外。

価格は月払いで600円、年間一括払いで6000円。自動更新です。GoPro側としてはサブスクリプションの加入数を増やして継続的な利益にしたいのでしょう。

公式サイトでの価格は以下の通り

1年間のサブスク込単体購入
HERO9 Black¥43,000-¥54,000-
HERO9 Black + MAX Lens¥54,900-¥65,900-
MAX¥50,000-¥61,000-

GoPro公式はこちらです↓

公式サイトでの価格は
(安価)【GoPro 9】< 【GoPro MAX】<【GoPro 9+ MaxLens】(高価)

ちなみに、AmazonではGoPro 9に防水バッグとSDカードがセットになって¥64,900-で販売されていました。サブスクを避けてGoPro 9を購入したいのであればこちらがお得。

MAXのAmazon価格は執筆時点で¥55,000-なので、サブスクを避けてGoPro MAXを購入したいのであればこちらがお得。

ゴープロ

まとめです。GoPro購入の検討材料は以下の通り。

GoProMAXが有利:「画角」「ブレ補正」「水平維持」

GoPro 9が有利だけど本当にそれって必要?(逆に必要ならGoPro 9が購入の選択肢に入る):「4K解像度」「画質」「ナイトラプスとその周辺機能」「遡り録画」「GoPro MAXより効果になるMAXLensの価格と機能のトレードオフ」

GoPro 9が有利:「水中撮影」

(僕が個人的にゴリ推ししたいMAXの機能:「360度撮影」)

GoPro購入の際には是非参考にしてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました