【まぐろぐ通信2020年8月】20記事突入とトップページの改修、Youtubeという媒体について

まぐろぐ通信!

まぐ(@magsbase)です。

この記事では、ブログのことや僕自身のアップデート状況などを『まぐろぐ通信』と題して綴っていきます。20記事ごとに更新予定。

スポンサーリンク

ブログを始めた近況

このワードプレスブログを開設してもうすぐ3ヶ月です。

ブログを開設した理由は2つ、「自分が得たデザインに関する知見の整理すること」「自分のことを外部(働いている人、学んでいる人、)に知ってもらうこと」です。

アクセス数はまだまだ、月間200pvほどですが、少しずつ増加傾向にあります。アフィリエイトの視点で見ると、皆が最初の壁だと口をそろえて言う「最初の1円」は突破することができました。

圧倒的にコンテンツ量が足りていないので、この先しばらくは黙々と記事数を増やしていく予定です。

Web制作の勉強をしながらトップページを改修中

ワードプレステーマはcocoonを利用しています。自由度が高くて助かっているのですが、maglogがどのようなブログなのか分かりやすくするため、現在HTML/CSSの勉強をしてトップページをサイト型に改造中です。

すでにトップページに改造中のHTMLが反映されていますが、これからも勉強しつつアップデートしていく予定です。HTML、けっこう楽しい。

反響のあった記事について思ったこと

今まで書いた記事のPV数はかなりばらつきがあります。その中でも、ヘッドフォンやイヤホンなど商品レビュー記事のPV数が圧倒的に多いことに驚きました。

商品レビューというのはもう飽和しきっているから、「個人の体験や知恵」を記事にして伝えたほうが価値が高いものだと思いこんでいたので意外な結果でした。私が使っている中でも気に入っているものはまだ他にも有るので、少しずつ記事にしていこうと思います。

Youtubeってどうよ

今最もアツい発信媒体は間違いなくYoutube。自分のコンテンツ作りというのをやってみたい気持ちがあり、それに使う媒体をYoutubeにしようかどうか悩んでいます。(一応Vtuberの文脈で生まれた「まぐろ」っていうキャラクターは以前からいます。趣味レベルですが。)

しかし、今のYoutubeには似たり寄ったりの動画がたくさんあったり、これもまた似たり寄ったりの騒がしい動画サムネイルだらけだったりで、「胡散臭い」感覚が強くなってきている印象を受けます。

あまりに「金のためにYoutubeやってます!!」感が強いクリエイターが溢れ、そのクリエイターたちが同じように、同じ「Youtubeで再生される方法」「Youtubeで稼ぐ方法」を実践しちゃった結果でしょう。

似たような動画だらけになったことで日本語圏のYoutubeに一種の風潮としてのようなものが生まれ、あまりニュートラルとは言えない発信媒体になっている今、これを使って自分のコンテンツを発信していくのにどのような弊害・利点が生まれるのかちょっと考えています。でも行動しないと始まらないのでとりあえず動画を出し始めるかもしれません。

9月も有意義にするぞ!!まぐでした!以上!

コメント

タイトルとURLをコピーしました