PlayStation5本体デザイン感想。画面で語るコンテンツと形のデザイン。

デザインの独学

まぐ(@magsbase)です。僕は家庭用ゲーム機のハードウェアのデザインが好きです。

ゲームハードは、ゲームブランドの世界観を立体物で伝えることができる数少ない舞台だからです。

ゲームハードは、およそ7年に1回更新できるブランドイメージの第一印象を示す大切な場所だからです。こんな場所ワクワクしないわけがない!

ということで、今回は初お披露目されたPlayStation5のゲームハードを自分なりに語ります。

スポンサーリンク

PlayStation5のデザインが見据えるもの

いきなりPlaystation5のハードの感想を言ってもいいんですが、デザイナーが何を目指してデザインしたのかを知れるなら、それに越したことはありません。目標と実際という比較対象があると考えやすいし。

PS5のデザインについてはSIEの社長が公式にコメントをしています。

PlayStationが家のリビングに置かれることを知っているし、リビングに置くことに良さを感じてもらえるようにしている。

https://www.bbc.com/news/technology-53017909

未来のような何かで、2020年代のような何か

https://www.cnet.com/news/sonys-ps5-design-is-bold-daring-and-future-facing-playstation-ceo-says/

社長の話を聞く限りだと、ざっくりと「数年先の近未来感」「リビングに置かれるものとして」の2点でしょうか。

過去のPlaystationも発売される時代が考える数年先の近未来を反映してデザインされている印象で、この感覚はPS5にも現れていると思います。

PS3はまだガラケーが主流だった時代。当時の近未来はサイバーでSF系な感じ。ハードのデザインは光沢があってリッチさがありながら、情報量を絞り込んだデザインが未来って感じでした。

PS4(slimになる以前)は「ていねいな暮らし」が流行り出す少し前で、iOSがフラットデザイン になったタイミング。PS3と比較すると、シボ加工を効かせてあまり目立たない小綺麗なデザインに。「電化製品感」「工業製品感」が一気に薄れました。シンプルさや情報の少なさに価値が見出すように変化しつつある世の中に適応した感覚があります。
ちなみに、PS4slimは安直な形をしていて個人的には嫌いです。

そしてPS5。これはどのような近未来を想定しているのでしょうか。本体の黒い内側は光沢を効かし、白い襟の外側は非光沢で内側はシボ加工。白襟が大きく視界を遮るおかげで、見る角度によって姿が全く変わります。角度によって見えたり見えなかったりする白襟の内側にsonyロゴを入れるのってちょっとエッチでいいですよね。それからパイロットランプ。ランプを直接覗かせずに白襟の内側を照らして見せる手法で、間接照明のようになっています。暖色にして光量を増やしたら本当に間接照明として使えそう。全体としては、PS4と比較して複雑さが増したと言っていいでしょう。

カラーリングは白と黒のツートン。この白がまっさらな白なのか、それともPS4にも採用されていたグレイシャーホワイトなのかで印象はだいぶ変わる気がします。真っ白だったらほとんどの家庭のリビングには合わないと思うのでグレイシャーホワイトもしくはオフホワイト系の色でしょうか。個人的にPS4のグレイシャーホワイトは大好きな色なので他の製品にもぜひ採用を検討してほしいです。

ちょっと気になった点

良いモノを見つけた時は、何かディスる要素を見つけるように努力する癖がある(逆に残念なモノを見つけたら良い要素を見つけます)のですが、今回はすぐに思いつきました。

気になったのは、メディアドライブ内蔵モデルの形状です。ディスクドライブの挿入部スペースが白襟が盛り上がるようにして確保されているのですが、正面から見た時のこのシルエットはちょっと不自然で整っていないように思いました。(でも長時間見てたらだんだん心地よい形状のように思えてきた。)
もし有機的で自然な印象を持たせる波の形を作りたかったという理由があれば理解できるのですが、一緒に発表されたデジタルエディションは綺麗なシンメトリーにまとまっています。

画像右のように並行する形にすればシルエットとして収まりは良くなるのですが、地につく分が地面に対して食い込むようになってしまうので、視覚的な安定感が薄れてしまうんですよね。Dedital Editionの地面に向かってすぼまるスマートな感じを取り入れることを前提とした上で、さっき説明した安定感も両立させた結果がこの形なのかな、と考えました。

早く実物を見たい!

ともかくこれ以上PS5のハードウェアを語るなら実物が見たいですね。

PS5、皆さんは買いますか?僕は6万円を切っていたら検討すると思います。
これ以上になるならゲーミングPCの値段と比較するレベルになってしまいます。ただスペック的には8万円ほどあってもおかしくないんですよね。いっそのことWindows載っけてくれないかな?もしくはeGPU機能搭載で映像のレンダリングとか制作作業にリソースを持っていける機能があったら高くても買っちゃうかもしれません。

SONYとPS5はどんな数年先の未来を見ているのでしょうか。6年後にユーザーはPS5に対してどんなイメージを持っているのでしょうか。Playstationシリーズの見せる未来が楽しみです。PS4を遊び倒しながら気長に待ちましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました