【月額500円】WordPressブログで使うサーバーにロリポップ!をおすすめする3つの理由【安い・速い・親切】

ブログ運用

このブログを開設したのがおよそ半年前。

ブログの立て方を調べる中で必要だと知ったレンタルサーバーですが、ランニングコストが年間1万5千円と色々なサイトに書いてありました。これからブログを初める身には正直高すぎる。

そんな中でたどり着いたのが『ロリポップ!』。

ロリポップのスタンダードプランは6ヶ月契約で月額500円なので年額6,000円。調べていた情報と比較して半額で済むと分かったので契約してみたところ、結果としては満足。

僕が使っているのはスタンダードプランの6ヶ月契約です。

半年使った身として、ワードプレスブログをこれから始めるひとにはぜひ検討して欲しいと思いました。

ということで今回は、初めてワードプレスブログを初める人に『ロリポップ!』のレンタルサーバーをおすすめできる3つの理由をまとめます。

スポンサーリンク

理由① 2020年夏にサーバーが強化された

この記事を見に来ているような皆さんであれば、既に「初心者向けサーバー3選!」などといった他のブログの記事を見ている人も多いのではないでしょうか。

実際のところ、『ロリポップ!』をおすすめしているサーバーはあまり多くなかったりします。

しかし2020年の夏には『ロリポップ!』各プランに性能強化が入りました。

レンタルサーバーを紹介するブログ記事の多くはこの強化が入る前の情報をベースに記事を書いていることが多いんですよね。

強化前後のスペックは以下の通り。

スタンダード(強化後)スタンダード(強化前)
ディスクSSD/150GBHDD/120GB
サーバーApacheApache
MySQL(DB数)5030
独自ドメイン数200100
CPUコア数約2.6倍1
CPU処理能力約2倍1

強化前はディスクにSSDではなくHDDだったり、ディスク容量が少なかったり、具体的なスペックは公開されていませんがCPUやメモリ等スペックにも強化が入ったりと、この強化の前後では大幅な違いがあります。この強化が入る前の情報でレンタルサーバーを比較しているブログ記事は参考にしないほうがいいでしょう。

では強化が入った後『ロリポップ!』はどれだけ早くなったのか。このブログで実際に計測してみました。

実測値も速い

PageSpeed Insightsでこのブログのトップページの表示を計測した結果は以下の通り。

ちなみに90~は問題なし。50~90は平均以上。50を割ると検索順位に影響が出ると言われています。

必要十分、といった感じ。コンスタントに100近い超ハイスコアが出るわけではありません。それでもブログでコレくらいの速さは欲しい、と思うような速さは十分に出ている感覚です。500円でこれは強い。

理由② サポートが親切

ロリポップはサポートがとても親切。

チャットでも電話でも親切に答えてくれます。

僕はGoogleアドセンスに必要な情報がロリポップのどこに書いているのか分からなかった時にチャットで質問した記憶があります。

回答はすぐに・・・とまではいきませんが20分以内には返ってきました。

そもそも公式ホームページ上でマニュアルがかなり充実しており、操作で困ったことはほとんどここで解決しています。

電話でのサポートはスタンダードプラン以上のみに付帯します。この記事では紹介していないのですが、より安価な「ライトプラン」「エコノミープラン」では電話サポートを受けられないのでご注意ください。

『WordPress簡単インストール』機能も健在

難しい操作なしにワードプレスをインストールできる機能はロリポップ!にも健在です。

このブログ自体もこの機能を使ってインストールしています。

もちろん問題なくスムーズにインストールできました。

理由③ 圧倒的に安い

調べればよく出てくるのは「ブログ運用のサーバーは月1000円から」という情報です。

ロリポップ!
スタンダード6ヶ月
ハイスピード32ヶ月
サーバーx
12ヶ月
サーバーc
6ヶ月
月額500円月額1000円月額800円

実際にレンタルサーバーは月額1000円前後で提供している物が多く、年間なら12,000円の出費。

正直な話、お金をいくらでも出せるのであれば高いプランを契約すればいいんです。でも初めてワードプレスでブログを始めようとした時には毎月かかる固定コストは怖いはず。僕は怖かった。

僕が契約したロリポップ!スタンダードプランは6ヶ月契約で月額500円です。

年間で12,000円の出費を6,000円に抑えられるのは本当に大きい。

肩の荷が一つ降りた気分です。

【まとめ】WordPressブログを始める人のサーバー選び

スピードは必要十分で、価格は他社より安価。

レンタルサーバーの出費を減らしながら、サーバーのスピードは実用的な品質を維持したいのであれば『ロリポップ!』はとても良い選択肢です。

初めての利用であれば10日間の無料体験ができます。ぜひ一度使って、表示速度を確かめてみてください。

初期費用は不定期開催の期間限定キャンペーンで無料に

ロリポップ!のスタンダードプランには初期費用が1,500円かかるのですが、コレが無料になるキャンペーンはかなりの頻度で開催されています。時々ロリポップ!公式ページをチェックしてみるのもいいでしょう。

【キャンペーン開催情報】

2020年12月31日(木)23:59まで、初期費用が無料になるキャンペーンが開催中です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました